2023.07.12

お知らせ

藍染結の杜「1周年感謝祭」 当日のご報告

1周年感謝祭

2023年7月7日に、藍染結の杜は1周年を迎えました!
いつも御愛顧いただいている皆様のお陰でございます。
1周年の感謝の気持ちを込めまして、7月8日・9日に感謝祭を開催いたしました。
今回の記事では、その様子をお届けいたします。

■青の丘からの気球体験!
1周年記念開幕の初日の朝、青の丘から熱気球が浮かびました。
丘の上から気球にのって美瑛の風景とその奥の山脈まで一望できるという贅沢な体験。
ゆるやかな風と穏やかな気候に恵まれて、みなさん絶景を楽しまれました。

青の丘からの気球体験!

丘の上から気球を飛ばすことは、当たり前のことではないようです。
刈り取ったばかりの芝生だと硬すぎるので、すこし伸ばして柔らかくすることや、丘の斜面が急すぎないこと、トラクターが登れることなど、さまざまな条件をクリアしなければなりません。
そのため、当初は駐車場からあげる予定でしたが、近隣の農家さん全面協力の元、当日までに良い芝生のコンディションを整えていただき、見事条件をクリアし、無事に丘から気球をあげることが実現できました!!
みなさんのご協力とお天道様のお陰です。本当に感謝しております。

青の丘からの気球体験!2

■青の丘をイメージしたアートフラッグをつくるワークショップ

青の丘をイメージしたアートフラッグをつくるワークショップ

「青の丘」をモチーフにした藍染めのアートフラッグをつくる、特別ワークショップを行いました。
布を折り曲げたり、丸いシールを貼ったりすることで、それぞれの青の丘が染まりました。
日中の丘のイメージも、ひっくり返すと夜の雪山のように見えてきます。
見る角度によって風景が変わる、美瑛の丘からインスピレーションをもらって生まれたワークショップです。

青の丘をイメージしたアートフラッグをつくるワークショップ2

青の丘をイメージしたアートフラッグをつくるワークショップ3

生地は、棚に眠っていたハギレを再活用。ひとつずつロックミシンで裁縫しました。
また、美瑛の環境を活かしたいという思いの元、フラッグの棒は全て近隣から拾ってきた枝を藍染めしたもの。
フラッグとして楽しんだあとは、ランチョンマットなどにして、日常のなかで長く使っていただけます。

青の丘をイメージしたアートフラッグをつくるワークショップ4

■トークイベント「小さな想像力を繋げるピクニック」
感謝祭2日目には、2階のカフェでトークイベントを開催しました。
ゲストとして、藍染結の杜のオープン記念にも関わってくださり、関東を中心に企業や自治体と協働したアートプロジェクトを企画されているキュレーターの青木彬さんと、地域プロジェクトマネージャーとして美瑛町に移住し関係人口の創出に取り組む熊倉聖子さんをゲストにお招きしました。

トークイベント「小さな想像力を繋げるピクニック」

お二人のこれまでの活動の事例紹介を頂きながら、分野を横断したプロジェクトの魅力や、ここ美瑛での取り組みの可能性などのお話をお聞きすることができました。
トークの詳しい内容は、また後日ブログにアップしたいと思います。
カフェでのトークの後には、参加者と一緒に青の丘にのぼってアフタートーク。
参加者も、美瑛の方のみならず全国各地の方々にお集まりいただきました。

トークイベント「小さな想像力を繋げるピクニック」2

■青の丘を彩る1ヶ月間のアート作品展示
「青の丘」には、現代美術家の山本愛子さんによる藍染めのフラッグのアート作品《丘のまたたき》が展示されています。

青の丘を彩る1ヶ月間のアート作品展示

6本のフラッグが丘に点在した、インスタレーション作品です。1枚1枚のフラッグは、丘からみた1日の空模様をモチーフに藍染めされています。
朝靄の青、晴天の青、夜空の青、「藍染め」という1つの技法でも、たくさんの青が表現できることに気付かされます。
風や光に反応しながら布がはためき、景色と溶け合い、一瞬として同じ様子は見られません。
あなただけの「一瞬」を、丘にのぼって是非鑑賞してみてくださいね。
展示期間中にも、藍の色が日光によって褐色していくと思われますが、それも含めて作品です。
日々変化する美瑛の丘の1つとして、青の丘のフラッグも変化していくのです。展示は7月8日~8月20日まで。

青の丘を彩る1ヶ月間のアート作品展示2

■みんなの想いで成長していく白樺のメッセージボード

みんなの想いで成長していく白樺のメッセージボード

旭川にある本社の水野染工場の協力の元、白樺のメッセージボードを製作いたしました。
藍染めされた葉っぱに、願い事や目標、ちょっとした一言、来場者の方々による思い思いのメッセージをのこされています。
2日間だけでも、世界のさまざまな言語のメッセージが集まりました。
このメッセージボードはしばらく設置してありますので、ぜひメッセージを書いてみてください。
ゆくゆくは、美瑛神社さんにてお焚き上げしていただく予定ですので、神様にもきっと届くはず。

みんなの想いで成長していく白樺のメッセージボード2

■カフェの特別メニュー
2階のカフェでは、1周年スペシャルメニューをご提供しました。
ワッフル(アイストッピングOK)・カレーパン・青色わたあめなどなど。
定番の美瑛牛乳ソフトクリームも大人気でした。

カフェの特別メニュー

藍染結の杜はまだ1歳、はじまったばかりです。
2年目も引き続き、藍の魅力の発信と新しい企画にも挑戦して参りますので
今後とも「藍染結の杜」をどうぞよろしくお願いいたします。
また、1周年感謝祭の第二弾として草木染め体験会を開催予定です。
最新情報はインスタグラムをご覧くださいませ。

最新情報はインスタグラム

藍染結の杜 営業日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

休業日